何年ぶり? 数か月ぶり?でご予約いただくと
必ず「お久しぶりです」の挨拶を交わします。

「今まで調子がよくてね」

この言葉がとても嬉しいのです。

お客様はほとんど紹介で来て下さいます。

合うか?合わないか?

それは施術を受けていただかないとわから
ないと思います。

痛み止めの注射のようにすぐに痛みが消える
ことはないかもしれないです。

原因を追究します。

一度で改善する時、数回で改善する時と症状に
よって違います。

いつも最善をつくしています。

スポンサーサイト
2017.08.12 Sat l 整体 l コメント (0) トラックバック (0) l top
8月に入ってからブログの更新出来ていません
でした。

あらまぁって感じです。

高校野球が台風で順延となり、明日が開会式。

待ちに待った全国高校野球甲子園大会ですね。

若い時はテレビに釘づけでした。

大阪代表のチェックだけはしますが、最近はスポーツ
ニュースで結果を見るだけ。

気がつけば準決勝だったり・・・

そんな時、もう夏が終わりだなぁと思うのです。

躍動感溢れる球児達の姿はエネルギーで一杯。

観た人は感動するのですね。

その感動がエネルギーになり元気になる。

たくさん感動するとドンドン元気になります。

今年はどこの高校が優勝するのかとても楽しみ!!
2017.08.07 Mon l 日々のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
身体操作法のセミナーで教えてもらった
「蜜息」という言葉。

着物を着ていた時代の日本人の呼吸法
のこと。

お腹に圧がかかった状態で横隔膜はしっかり
上下運動をしている。

腹式呼吸のようにお腹がへこんだり、膨らんだり
しないこと。

着物が着崩れしないのが想像できます。

「「蜜息」で体が変わる」 中村明一さんの
本を読みました。

日本古来独特の呼吸法。

昔の日本人が何十キロも歩けたこと、
強靭な肉体であったこと。

少し理解ができました。

昔の人にとっては自然の呼吸だったんですね。

日本人の骨格と生活様式が一致していた時代
のこと。

凄いなぁ。



2017.07.26 Wed l 出会い l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日のお客様との一番の話題は・・
「日野原重明さん!凄い方やね」

「105歳ってホントに凄いね」
「最後まで現役で働いてはってんね」
「凄すぎるわ」
「昔やったら70歳まで生きたら凄かった
のにね~」

「私はあと何年元気でおれるかしらね」
「寝た切りで誰かの世話になるのは嫌よ」

「そうです、そうです。薬漬けとかチューブで
繋がれるには嫌ですね。」

「もう歳やからとか、老いることに囚われない
のがいいのでしょね」

日野原さんは新聞の一面に掲載せれて
ましたね。

ホントに素晴らしい方でしたね。

日野原さんの最後の言葉は
「ありがとう」だったみたいですね。

天寿をまっとうされた生き方に脱帽です。






2017.07.20 Thu l 日々のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
この連休は主人と小豆島で1泊してきました。

姫路からフェリーに乗って福田港で下船。
CIMG3588.jpg
CIMG3589.jpg
約100分の静かな船旅~♪
CIMG3579.jpg
ホテルのレンタカーで「二十四の瞳」の映画村へ。
CIMG3574.jpg
CIMG3577.jpg
1年生の教室で記念撮影。先生になった気分で~♪
CIMG3587.jpg
2日目はオリーブバスでオリーブ公園に。
CIMG3581.jpg
CIMG3584.jpg
ギリシャ風車。
CIMG3585.jpg
大きなオリーブの木。
CIMG3583.jpg
オリーブの丘から撮った瀬戸内海はとても静かです。

醤油ソフト、オリーブソフトは美味しかったぁ。

ゆっくりのんびり旅行は楽しかったです!


2017.07.18 Tue l 日々のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top